【リブワーク – 佐土原モデルハウス – 】思いっきり広々と遊べる、贅沢なお家

【リブワーク – 佐土原モデルハウス – 】思いっきり広々と遊べる、贅沢なお家

Lib Work (リブワーク)の紹介

こんにちは!
毎日お茶を作ってもすぐに無くなる
《さるクマ》ライターびなこです!

今回は住宅を建てる方必見!!
身近に感じれるモデルハウスの紹介をしたいと思います!

紹介するモデルハウスの住宅会社さんはCMでもよく見かける
【Lib Work(リブワーク)】さんです。

山鹿に本社があり、熊本県内から大分県、福岡県と
県外にまで幅広く支持がある住宅会社です!!

リブワークさんの強みと言えばなんといっても
「家族に合ったコンセプトやデザインのプランが選べること」

NEW ZENNEW GLASSANEW BLANCOpaletteのほかにも

「niko and…」とコラボした戸建て新商品「ink(インク)」があります!!

「住む場所やデザインをもっと自由に。あなたのカラーで暮らしをデザイン」
という意味が込められており、洋服を選ぶような感覚で、自由に身近に味わえるおうちづくりが味わえますよ。

また、株式会社サザビーリーグのもつブランド「Afternoon Tea」とコラボした
「Afternoon Tea House」もあります。

「Afternoon Tea House」はSDGsに取り組んでおり
「住み続けられるまちづくりを」「つくる責任つかう責任」「気候変動に具体的な対策を」
「陸の豊かさも守ろう」「パートナーシップで目標を達成しよう」
の実現にも努めているサスティナブルなおうちづくりが出来ます。

そして、嬉しい事に建てたお家を二日間住宅展示場としてモニターしていただくと
「200万円の値引き or キャッシュバック+グレードアップ」が受けれるモニター制度です!!
(モニターは抽選50組)

これからお家を建てよう。
と考えている方には嬉しい制度なので是非参考に見ていかれてください♪

Lib Work (リブワーク) 佐土原モデルハウス

今回は「佐土原モデルハウス」にお邪魔しました。
シンプルだけどオシャレな外観。
郵便ポストには荷物受け取り口があり安心してお出かけすることも可能。

家の右奥に進むと程よい庭がありました。
ウッドデッキ側には大きな窓があるので家の中から子供たちが遊んでいる様子を見れるのも良いですね。

道沿いから見えない場所にお庭があるので、比較的人目も気になりません。

今回伺った佐土原のモデルハウスは【palette】の住宅でした。

スッキリとした内装に無駄のない設計で入った瞬間から
「ほしい!住みたい!」が連発です。

床は全室「オーク材」を使用していて
耐久性も強く、シンプル見た目と温かみを感じる木目が素敵です。

玄関を入ると廊下がなくお家に入った瞬間リビングが広がっています。
個人的にこの廊下がなく一度に済む造りが好きです。

窓の天井も高く日光がよく入るのも特徴です。

しかも、リビング内に階段が設置されているので
子供が帰宅したら必ず顔を合わせることも出来ます。

キッチンは対面キッチンなので家の中を見渡すことも出来ますし
食べ終わった食器などをすぐに片付けることも出来ます。

洗い場も広く、食洗器付きなので洗い物も楽々です。

あると嬉しい床下収納。
意外と無いと不便なんですよね。

保存食を入れたりお菓子を隠したり…
使い方は色々あります♪

水回りは中央に設置されていました。

珍しいのが洗面所。
脱衣所にあるのではなく孤立して設置されています。
次にお風呂に入る人は、お風呂あがりのドライヤーを待つことなく
お風呂タイムを楽しむことが出来ますね。

脱衣所と洗濯置き場。
洗面台が無いぶん広々としているので小さなお子さんと入る時などは
ゆとりを持って脱ぎ履き出来ます。

お風呂はTOTOさんを採用しており
床は裸足で踏むと畳みたいにちょっと柔らかい「ほっカラリ床」を使っています。
実際に踏むとフワっとした足ざわりが心地いいですよ。

そして、浴槽には衣類乾燥機も付いているので
雨の日の洗濯物も困りません。
タイマーが付いているのがまた助かりますね。

トイレも広々としていました。

階段の奥は、仕切りが無いので掃除もしやすい。
ただ、小さなお子さんは足を滑らせないように注意が必要です。

二階の廊下部分は吹き抜けになっているので解放感があります。

吹き抜けの天井部分にも窓があり
ここからも光を取り入れているので、なお明るい。

リモートワークが浸透してきた今の時代に合わせた書斎部屋もありました。

広さも程よく、棚もあるので本を置いたりちょっとしたインテリアを置いたりと
仕事がしやすいように自分好みの仕事部屋に出来るのも素敵ですね。

奥に進むと寝室があります。
窓も多く明かりが入りやすいので健康的なルーティーンを過ごせそう。

枕付近には本などを読むことが出来るライトが設置してありました。
寝る前の読書タイムや子供への読み聞かせにも最適です。

クローゼットも広いので服をかけたり
タンスを置いたりできます。

寝室の隣は大きな部屋がありました。

上を見ると仕切りがあり、仕切りを挟んだ左右にはドアが2つ。

将来的にはこの柱を中心に部屋を区切ることも出来るそうです。
子供が将来大きくなったら各部屋欲しがりますもんね。

こちらも部屋にはロフトが付いているので
子供が小さい時は、ちょっとした秘密基地感覚になって楽しいですね。

大きくなったら布団を置くのも良し。
物を置くのも良し、色んな用途に使えます。

全室エアコン付きで照明も埋め込みで邪魔になりません。

リビングには24時間換気もあるのでこちらで
新しい空気を取り込んでくれますよ。

リブワークで使われている断熱材は
「セルロースファイバー」といって主に新聞紙を利用した木質繊維の断熱材です。
湿気を取り込んでくれて防音もバッチリなので雨が降っても気付かないとか…。
しかも、火に強く害虫がつきにくい有難い事尽くしです。

Lib Work (リブワーク) 佐土原モデルハウス 来場方法

リブワーク佐土原モデルハウスの来場方法です。

定休日などもあるため事前に予約をして下さい。
予約の際はコチラから。

他には、以前紹介した「おうちの相談窓口」でも
紹介、予約が出来るので是非コチラもご活用ください。

「さるクマを見て」と伝えて頂くとスムーズに予約が出来ます。

Lib Work (リブワーク) 佐土原モデルハウス アクセス

Lib Work (リブワーク)の情報

本社住所 熊本県山鹿市鍋田178-1
電話番号 0120-443-559
営業時間 9:00~18:30
ホームページ https://www.libwork.co.jp/
Instagram https://www.instagram.com/libwork_official/?hl=ja
Twitter https://mobile.twitter.com/libwork_jp
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCJoQpZAJSXLx49uWiCoByuA