【島田美術館】宮本武蔵展示だけじゃない★種棒(種の展示)無料ギャラリーも覗いてみて《熊本市西区島崎》

【島田美術館】宮本武蔵展示だけじゃない★種棒(種の展示)無料ギャラリーも覗いてみて《熊本市西区島崎》

施設の紹介

こんにちは~、
さるくまライターのまるです🙂🙃

今回ご紹介するのは、
熊本県熊本市西区島崎にあります、
「島田美術館」です。

島田美術館でも、今回ご紹介するのは
無料で入れる小さなギャラリーのご紹介です(^ ^)

内部展示品はもちろん撮影禁止なので、案内できません😢
無料ギャラリーは撮影OKでした。

駐車場はカフェと併用なので乗り合わせをおすすめします。

こちら入り口。

以前さるくまでもご紹介しました島田美術館併設カフェ「木のけむり」さんと合わせて、
気軽に覗いてみて下さいね~!!

【木のけむり】島田美術館併設★暖炉のある穴場おしゃれカフェ《熊本市西区島崎》

もちろん、美術館もお時間ある方は覗いてみて下さいね。
子供も入れます(^ ^)

宮本武蔵のファン必見の展示品があるようですが、色んな企画展もされてます。

これは入り口横の緑ですが、
美術館内部の庭園がとってもステキで、
椅子に座ってゆっくり眺める事が出来るそうですよ✨

入ってすぐ右手にトイレと受付。

左手に無料ギャラリーのスペースが3畳ほどでしょうか、こじんまりしてます。

種のギャラリー「種棒」
これが気になったんです~        ( ✧Д✧)

館長夫人にお話を聞きましたが、種に意思がある訳でも知恵がある訳でもない・・・

だけど、広い範囲に飛ばしたり、動物と一緒に移動したり、海を流れたり、

子孫繁栄させる為に色んな手段を使っていると😮

不思議な種のお話。では覗いてみましょう~

所狭しと種がたくさーーーん!

色んな形、大きさ、色、個性いっぱいです!

オブジェ風に飾ってあったりして、オシャレなんです。。自然の美しさ!

この展示は東海大学の学生さんも関わってる様な話もされてました。

おすすめポイント

館長夫人からお聞きしたお話を少しお伝えしますね~

ちなみにご夫人は種を触られてますが、一般の人は触るのは禁止ですよ~!
子供さんと覗いてみて欲しいですが、触らないでね(^ ^)

こちらカカオ。
こんな大っきいんです(°д°)知ってました?

こっちが世界最大のオオミマツ!
でかっ

こちらはタイにある種と聞いたかな、一見鹿の角の様な(°д°)
これは動物とかにしがみついて移動するらしいです。

確かに引っかかりが良さそうな種(°д°)
誰が考えたんだ?!

こちらは昔CMにも使われた種とか。

空飛ぶ種~~~~~~
羽付き!!長い距離をフワフワと漂うのだとか。

毒々しいのはタビビトの木(°д°)
有り得ない色だけど、これも自然の色。

食べられないようにこんな色なんでしょうね。

左奥のフネミというのは大きな袋状の羽を付けた種で、
これも飛んでいくんですね~、熱心に説明して下さいます。

種愛がヒシヒシ伝わります( ✧Д✧)

「ウルトラマンの顔でしょ!」とご夫人

ほんとだ~~

これは良くある外来種の雑草なんですが、1つの房の中に、種がたーくさんつまってるんですって。

タンポポのわた毛みたいな感じですね。

ボダイジュは種と葉っぱが合体して

形が竹とんぼみたい。

婦人が飛ばしてみると、まさに竹とんぼそのものの動きで落ちてきました~(^ ^)面白いですね!

もっと色々聞いたから説明したいのは山々ですが、この辺で(^^;;
あとは実際行って覗いてみて下さいね~✨
関連記事はこちら↓

【木のけむり】島田美術館併設★暖炉のある穴場おしゃれカフェ《熊本市西区島崎》

インスタグラムも毎日更新しています!
さるクマでは、熊本の子育て世代にむけたランチ、公園、室内遊びなどの情報を発信しています。
フォローよろしくお願いします(*´*)

 

アクセス

情報

駐車場 あり 洋式トイレ あり
自販機 なし オムツ交換台 不明
手洗い場 あり 何歳向け 5才~
料金 一般700円

高校・大学生400円

小・中学生200円

 

予約が必要か なし
何時間くらい滞在できるか 1時間 着替えは必要か 不要
水遊び なし 食事はとれるか 不可
危険な場所の有無 なし 授乳スペース なし