【山ぼうしの樹】明治の建物をリフォームした店内で食べるホッコリグルメ《上益城郡甲佐町糸田》

【山ぼうしの樹】明治の建物をリフォームした店内で食べるホッコリグルメ《上益城郡甲佐町糸田》

山ぼうしの樹の紹介

こんにちは!
チョコ好きの息子にチョコドーナツを作ったら
もっとチョコ感くれ!とテレパシーを受けた
《さるクマ》ライターびなこです。

今回ご紹介するのは、
熊本県上益城郡甲佐町糸田にあります、
「山ぼうしの樹」さんです。

「山ぼうしの樹」さんの建物は明治時代から建つ築140年の歴史を持った古き良き建物となっています。
リノベーションがされていますが、とても時代を感じる素敵なお店です。

駐車場はお店の前にあります。

少し先に進むと駐車場があるので大きな車での来店も安心です。

敷地内には
「さび喫茶」「樹子クラフト」「小さなレストラン」「離れ部屋」
と、様々なお店がありました。
今回は「さび喫茶」にお邪魔してきました♪

「さび喫茶」の紹介の前にちょっと敷地内の紹介。
こちらはレンタルスペースとして貸し出しており
セミナーなどでも使うことが出来ます。

奥に進むと綺麗な緑が生い茂る中、素敵なテラス席もありました。
今回は雨だったのですが雨の中だからこそ感じる風情も最高です。

テラスの隣には母屋があります。
こちらで以前ウェディングがあったそうです。
素敵すぎて私も結婚したらこういう和を感じる場所でしたいな
と、夢見た瞬間でしたwwww

木々もたくさん植えてあり、それぞれ名前が書かれています。
こちらは「ブルーベリー」の木です。

そして、こちらがお店の名前でもある「やまぼうし」の木。
自然を感じながら歩くのも楽しいです。

さてさて「さびカフェ」さんの紹介ですが
外にはテーブル席も設けてあるので天気がいい日は外でくつろぐことも出来そうです。

店内の奥には雑貨が販売されていました。
作品をつくる職人さんたちのホっと落ち着く商品ばかりで目の保養となります。

食器などの販売もしているのでお気に入りを見つけたら
お家にお迎えもできますよ。

飲食スペースでは懐かしい昭和レトロな物がたくさんありました。
手で番号を回す電話なんかは見るとテンションあがりますね。
私のおじいちゃん、おばあちゃんの家では今も健全な黒電話が置いてあるのを思い出しました。
コロナが落ち着いたら会いたいな~としみじみ感じます。

ソファ席もあるのでお子様連れでも来やすくなっています。

山ぼうしの樹 おすすめメニュー

こちらがメニュー表です。
和紙で作られた味のあるメニュー表でウキウキしますね~。

テイクアウトのドリンクメニューもありました。

「さびカフェ」さんのメニューはこちらの
熊本名水、白川水源の湧き水を使った
みずたまプレート( 1200円)

七転び八起きとして縁起のいいだるまをモチーフにした
だるま風呂(800円)の2種類となっています。

他にもドリンクメニューがありました。
不幸になるりんごジュース…ネーミングが気になりますね。
一度飲んだら忘れられないジュースでしょうか…。

夏メニュー & 冬メニューの季節メニューもありました。
今からの時期ですと夏メニューが楽しみですね。

今回は【だるま風呂(800円)】をいただきました。
テーブルに運ばれた瞬間、可愛いが溢れ出していてニヤつきます。

金平糖やクルミも付いた、だるま最中が2枚

白玉と小豆が入ったお抹茶。

そして、お漬物が小鉢で入っていました。
食べる前から楽しいのに800円というコスパの良さ。
幸せを噛みしめます。

そして、この緑茶がまた美味しい。
雨だったという事もあり温かい緑茶が身体に染みました。

では、だるま最中を抹茶風呂に入れたいと思います。
しっかり肩まで浸かってね。

二人並べると縁起の良さもあがりそうですね。

夫婦やカップルで食べると夫婦(めおと)ダルマ。
友達と食べると友情ダルマ。
子供と食べると親子ダルマ。
と、場面で変わるダルマの愛らしさが素敵で和みます。

しっかり浸かってお抹茶と一緒に食べます。
最中の風味と抹茶の香りがよく合いますよ。

白玉もモチモチとしていて、とても美味しく
甘すぎない小豆は、より一層抹茶の美味しさを引き出します。

金平糖はそのまま食べるもよしですが
中に入れて食べるとまた違った味わいが楽しめました。
カリっとした食感と金平糖の懐かしい甘みが口に広がります。

心もお腹も幸せで満たされた素敵な時間が過ごせました。
是非、皆さんも来てみてはいかがでしょうか?

インスタグラムも毎日更新しています!
さるクマでは、熊本の子育て世代にむけたランチ、公園、室内遊びなどの情報を発信しています。
フォローよろしくお願いします(*´*)

山ぼうしの樹 アクセス

山ぼうしの樹 店舗情報

営業時間 10:30〜16:30
定休日 月、火、水
TEL 096-273-8292
ホームページ https://www.yamabousinoki.com/
Instagram https://www.instagram.com/yamaboushinoki/
クレジットカード 現金のみ
座敷  なし
個室  なし
子ども用食器等  あり
子ども用の椅子  なし
オムツ交換台の有無  なし
ベビーカーのまま  可能(砂利に注意)
駐車場の有無 あり