【ギンギラ – 熊本市中央区西子飼町 – 】県産野菜をたっぷり使った贅沢満腹べジプレート

【ギンギラ – 熊本市中央区西子飼町 – 】県産野菜をたっぷり使った贅沢満腹べジプレート

gingila(ギンギラ)の紹介

こんにちは!
料理中に親指を切ってしまったという誰得情報を言う
《さるクマ》ライターびなこです!

今回ご紹介するのは、
熊本県熊本市中央区西子飼町にあります、
「gingila(ギンギラ)」さんです。

場所は子飼商店街の近く。
「古賀刃物店」さんのお隣にあります。

車はお店の前に停めることが出来ました。
柱には「ギンギラ」とお店の名前も記載されており分かりやすいです。

藍色が素敵な落ち着いた雰囲気の店内です。

私の勘違いで開店時間より早く来てしまったにも関わらず
「どうぞ。」と、お店の中に通してくださいました。
ありがとうございます。

インテリア1つ1つがとても素敵で思わずパシャリ。

見ているだけで癒されるお鍋があったり
色んな本があったりと癒しの空間です。

gingila(ギンギラ)おすすめメニュー

メニューはこちら。
どのメニューも惹かれる名前ばかりで悩みましたが
実は来る前からコレだ。と決めていたんです。

【お野菜たっぷりlunch (1,650円)】
絶対にこれを食べようと思い来店しました。

この美しい野菜達を活かした盛り付け方。
とても見習いたいです。

色鮮やかでどれも美味しそう。
お皿の上に乗っている子みんなが主役のワンプレートですね。

酸味とスパイスが効いたキャロットラペ。
これが斬新で美味しくて、私の子供のも是非食べさせたいと思いました。

味が染みたナスの煮びたにはお酢が入っているのかさっぱりとした味わいで
まだまだ暑い今日みたいな日にはピッタリです。

こちらがアスパラとじゃがいものスープ。

なめらかな喉ごしで一気に食べ終わっちゃいます。

じゃがいもの優しいホックリとした甘みが美味しく
じゃがいもが苦手なお子さんでも好きになる一杯です。

お米の量もちょうどいい量で食べやすいです。

しかも、お米がめちゃくちゃ美味しい。
ひと口、ひと口と、食べ進める度に
「美味しい」と(心の中で)連呼しながら食べました。

湯気も撮りたかった食後の珈琲。
酸味のない珈琲で美味しかったです。

そして、何より食器が可愛い。
今私も食器をどうしようかと悩んでいるので
思わず可愛すぎる食器に目が行きました。

野菜が高騰中の中家ではなかなか沢山の野菜が採れない。
という方は、是非こちらのお野菜たっぷりランチでお野菜チャージしてください。

店内もとても素敵で落ち着く雰囲気のお店なので
ママ同士のランチにもいいですね♪

インスタグラムも毎日更新しています!
さるクマでは、熊本の子育て世代にむけたランチ、公園、室内遊びなどの情報を発信しています。
フォローよろしくお願いします(*´*)

gingila(ギンギラ)アクセス

gingila(ギンギラ)店舗情報

営業時間 ランチ 12:00~
カフェ 15:00~
定休日 水曜日+不定休
TEL 096-343-4570
ホームページ https://www.facebook.com/gingilasyokudo/
Instagram https://www.instagram.com/gingila_kmj/?hl=ja
クレジットカード 現金のみ
座敷  なし
個室  なし
子ども用食器等  取り皿可能
子ども用の椅子  なし(ソファ席あり)
オムツ交換台の有無  なし
ベビーカーのまま  可能
駐車場の有無 あり