【6/27更新】忙しいママにオススメ!楽で楽しい便利家電

【6/27更新】忙しいママにオススメ!楽で楽しい便利家電

家電の紹介

こんにちは!
息子がクレヨンしんちゃん化しているのを日に日に感じている
《さるクマ》ライターびなこです!

いきなりですが、雨天時などの天候や今で言うとコロナウィルスなど
我慢せざるを得ない状況があるなか、家で少しでもストレスフリーな生活が送れないか
と、考えている方々も多いと思います。

自宅で出来る事、雨の日の洗濯物、時短掃除…等々
私も洗濯物に関してはコインランドリーに行くのすら嫌になります。

そんな、様々な悩みを少しでも軽減させるお手伝いができればと思い
今回は【オススメ家電製品】を紹介していきたいと思います!
さるクマの皆で出した家電製品なので親近感もきっと沸くはず…!!

Rinnai(リンナイ) 乾太くん

こちらはガスメーカーでも有名なRinnai(リンナイ)さんが出されている
ガス衣類乾燥機【乾太(かんた)くん】

可愛いネーミングですが、ガスならではのパワフルな力で
スピード乾燥はモチロン温風と共に悪臭の原因菌も除去してくれます!
衣類もフカフカで着心地も抜群。
CMでよく見る「ふわふわ~♪」を子供と一緒に実感できます。

Dyson(ダイソン) 空気洗浄機

こちらも有名な家電ブランドDyson(ダイソン)さんが出されている商品。
よく家電量販店でも見る家電ではないでしょうか?

さすがダイソンの商品、ココがすごい。
・空気中に浮遊する粒子状物質や有害なガスを自動で検知・分析し、リアルタイムでお知らせしてくれます。
・活性炭フィルターが有害なガスを除去。PM 0.1レベルの微細な粒子を99.95%も除去してくれます。
・350°首振り機能で、部屋全体に風を届けれくれます。

コロナ禍が心配される中、ここまでの高機能空気清浄機を家に置いておくと
気持ちもなんだか楽になり、緩やかに自宅生活も送れますね。

 

マキタ コードレス掃除機

業者さんがよく使っているのを見かける電気工具メーカーマキタさんの商品。
大型スーパーや病院など清掃会社さんがコチラの掃除機を使っているのを見かけますよね。

清掃業者さんが使うくらいだから間違いない。
コードレスなので掃除機をかける時のコードへの配慮も必要なし。
大きさも大きすぎず、軽量なので腕の負担も少ないです。

そして、電気工具メーカーさんだからこその吸引力。
ホコリや子供の食べこぼしなどもしっかり吸い取ってくれるので
親子で楽しいおやつタイムが過ごせますよ。

 

洗濯乾燥機

洗濯物の洗いから乾燥まで一気に終わらせることが出来る
「洗濯乾燥機」(写真の参考:パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機)

洗濯物を洗い、そのままノータッチで乾燥までしてくれる
まさに主婦の味方家電となります。
乾燥している時間で家の掃除をしたり、ご飯の用意をしたりと
他の事に手が回せるのも嬉しいですよね。

部屋干しの生乾きや匂いの心配もなく天候に左右される心配もありません。
子どもとの時間もとれて親子で気分爽快です。

SHARP(シャープ) ホットクック 

よく見る、よく知るSHARP(シャープ)さんの商品。
「ヘルシオ ホットクック」は人気が高い調理家電ですよね。

無水調理ができるので野菜の旨味や栄養をそのまま食べれる無水カレーや
時間がかかるスペアリブや煮付け、ポタージュなども
1台で簡単に調理することが出来ます。

レシピが様々あり簡単に作ることが出来るので
家族に「今日は何が食べたい?」と聞くのが楽しくなりますよ♪

 

焼き鳥グッズ

私のように家でも居酒屋気分を味わいたいと思う方。
自粛期間が長く家で飲むことが多くなった今
「家でも外飲み気分を堪能したい」という方が多いのではないでしょうか?

「焼き鳥グッズ」は自宅で焼き鳥を焼いたり焼肉をしたりと
いつもとちょっと違う家飲みを楽しむ事が出来ます。

お酒のお供にはモチロンですが、子どもと一緒に焼いたりして
親子のコミュニケーションを深める事も出来るので
一石二鳥のおいしいが盛りだくさんの商品となっていますよ!

 

T-fal(ティファール) 電気ケトル

「あ~、これね、知ってるよ」と言いたくなった方いませんか?
そうです、このT-fal(ティファール)の電気ケトル。
持っている方も多いのではないでしょうか?

私も以前実家住まいだった頃はウォーターサーバーを使っていたので
利用する事が少なかったのですが家を出て子どもと暮らすときに
「お湯!!お湯が無い!!」と焦り購入したのが電気ケトル。

サッと水を入れてボタンを押したらお湯が沸く。
なんて便利なんでしょう。と感動しました。

現在も愛用中のオススメ商品です。

ホットプレート

お家時間を楽しく過ごす調理家電アイテム「ホットプレート」

たこ焼きパーティーをするのもよし、焼肉パーティーをするのもよし。
私が小さい頃は焼きそばやお好み焼きの時は必ずホットプレートで皆で焼いて食べていました。

家族みんなで混ぜたり、焼いたりして食べるのでとてもにぎやかな食卓となりますよ。
瓦蕎麦ホットプレートver.を以前しましたが子どもも大喜びでお箸が止まりませんでした。

色んな具材を使ってオリジナルホットプレート料理を楽しむのもいいですね!

まとめ

ママが嬉しい時短家電からみんなで楽しめる調理家電まで
家族が喜ぶ様々な商品がありました。

少しでも楽して、楽しくおうち時間が過ごせたら
育児も家事もゆとりをもって過ごすことが出来ますよね。

私も、楽できる所は楽しよう!!
と、任せれるところは家電にお願いする事も多いです。笑
今回の紹介が皆さんの参考になれば嬉しいです!!

インスタグラムも毎日更新しています!
さるクマでは、熊本の子育て世代にむけたランチ、公園、室内遊びなどの情報を発信しています。
フォローよろしくお願いします(*´*)