【熊本市動植物園】知る人ぞ知る!動植物園〜水遊びスポット編〜《熊本市東区健軍》

【熊本市動植物園】知る人ぞ知る!動植物園〜水遊びスポット編〜《熊本市東区健軍》

こんにちは!
「さるクマ」ライターのあゆママです。

今回は、熊本市動植物園シリーズ〜番外編〜。

もう9月ですが、まだまだ暑いですね。
こんなに暑いと涼を求めたくなりませんか?

今回は番外編として動植物園内にある
水遊びスポットをご紹介したいと思います。

《入園料》
大人 500円
小中学生 100円
幼児 無料
(熊本市内の小中学生は名札または生徒手帳持参で無料)
駐車場は、土日祝は一台200円(平日は無料)
※只今、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、
営業時間や、入場制限・観覧エリアの制限、
ベビーカー貸し出し不可やマスク着用等の規制があります。
詳しくは熊本市動植物園ホームページでご確認ください。

おすすめポイント

なんと動植物園にも水遊びスポットがあるのを
ご存知でしょうか?
実はあるんです!!!
まずは、植物園側(西門)駐車場内にあるこちらです!
植物園側の駐車場の中にあります!
通称「水神様」と呼ばれている、
冷たい湧き水が流れているスポットです!
さすが、江津湖に隣接する動植物園!
湧き水も豊富なんです!
駐車場内に大きな岩がゴロゴロしている場所があるので
すぐにわかると思います。
ここには水辺の生き物もいて、
息子はここで網を使って小さなエビを獲って遊んでいます!
(獲ったエビはちゃんと家で水槽で飼育しています。)
屋根がついた東屋もあり、
大人も影で涼みながら子どもの様子を見守ることができます!
すぐ隣にはトイレもありますので、冷えても安心です。

水飲み場もあり、手や足を洗うことも出来ます。

水深も浅く大きな岩があるので、
泳いだりというよりは、軽く水遊び程度になります。
もちろん更衣室等は無いので、
着替えやすい格好が良いと思います。
そしてもう一つ、正門側駐車場の一番奥にあるこちら!
石垣に囲まれたスペースに、
小さいですがこちらにも湧き水スポットがあります。
こちらは足湯ならぬ足水をしたり、
手を浸けたりする程度にはなりますが、
江津湖の冷たい湧き水を楽しむことが出来ます。
江津湖の恵みに感謝ですね!
トイレも正門前にあるこちらが一番近いです。
小さなお子様にはこちらのスポットもオススメですよー!
どちらも動植物園の駐車場内にあります。
汗だくで動植物園を満喫した帰りに、
江津湖の冷たーい湧き水でクールダウンして帰ってはいかがでしょうか?

アクセス

情報

駐車場 トイレ
自販機 オムツ交換台
手洗い場 何歳向け 0歳から
子ども向け遊具 可能な遊び道具
木陰 着替えは必要か 水遊び時要
水遊び 駐車場内で可 園内飲食
危険な場所の有無 授乳スペース